動画配信サービス

おすすめ動画配信サービス人気ランキングTOP10!【徹底比較】


\TRY NOW/
1番のおすすめはコレ

読者
読者
動画配信サービスって色々あるけど、結局どこがいいの?
かっぱ
かっぱ
初めてならHuluがおすすめ!

こんにちは!毎晩ゴロゴロしながら「Hulu」を楽しんでいるカッパです。

動画配信サービスで映画やドラマ、アニメを好きなだけ観たい!
けど、各社どんな特徴があるかわからないし、初めて使うからオススメも知りたい…

そんなあなたへ!この記事では主要動画配信サービス10社を実際に使ってみた私が、おすすめをランキング形式で紹介します!

結論を言ってしまえば、50,000本以上全作品見放題の「Hulu」なら間違いなしです。

動画配信サービスはどれも登録・解約は簡単で、今から2分後には観れますよ!

いずれも支払い方法を登録しますが、無料体験中に解約すれば料金は一切請求されないのでご安心ください。

\コスパ抜群!/
Huluを無料体験する

かっぱ
かっぱ
2週間の無料期間中に解約すれば料金はかからない!

【基本】失敗しない動画配信サービスの選び方!

動画配信サービスの選び方はじめに、アニメ目的で動画配信サービスを選ぶときのポイントを4つ紹介します。ご自分に合ったVODを見つけるためにも、サラッとでいいのでお読みください。

①料金とラインナップのバランスに注目する

動画配信サービスの価格帯は大きく分けて3種類です。

①月額500円前後のベーシック型
②月額1,000円前後のコスパ型
③月額2,000円程度のハイパフォーマンス型

ここで注目して頂きたいのが「料金とラインナップのバランス」

仮に月額500円と安くても、ラインナップが貧弱だとお金の無駄になってしまいます。

また反対に月額2,000円と高めでも、アニメもドラマも映画もすべて充実してほしいという方には価値があるはずです。

動画配信サービスを選ぶ際は、料金とラインナップのバランスが自分の望むものか確認しましょう。

②画質がきれいな方が快適

当然のことですが、画質の良いきれいな映像の方が楽しめます。

動画配信サービスの画質は、主にSD画質、HD画質、フルHD画質、4K画質の4種類です。次のようにイメージして頂ければ、わかりやすいかもしれません。

・SD画質…DVDの映像とほぼ同じ
・HD画質…DVDとBlu-rayのあいだ
・フルHD画質…Blu-rayとほぼ同じ
・4K画質…Ultra HD Blu-rayとほぼ同じ

HuluやU-NEXTといった大手動画配信サービスなら、基本的にフルHD画質。4K画質に対応したコンテンツはまだまだ少ないです。

体感的にHD画質以上であれば、ストレスなく快適に視聴できますね。

③外出時も観たい場合はダウンロードできるか

VODのダウンロード
ダウンロード機能が付いている動画配信サービスであれば、自宅などのWi-Fi環境下で動画を保存し、電車の中や外出時に楽しむことができます。

今回紹介する動画配信サービスはすべてダウンロードできるので、この中から選べば間違いありません。

④無料体験で使い心地を試してみる

VODの無料体験
ほとんどの動画配信サービスは無料体験ができます。自分好みのアニメ作品があるか、使い心地はどうか試すことが可能ですね。

なお無料体験中に解約した場合、料金は一切かからないので、気になるVODをいくつか使って比べてみるのがおすすめです。

人気の動画配信サービス10社を徹底比較!

人気の動画配信サービスを比較するため、「料金」「作品数」「画質」の3点でまとめてみました。

サービス名 月額料金 作品数 画質
huluロゴ 933円 50,000本 HD/フルHD
U-NEXTロゴ 1,990円 140,000本 HD/フルHD/4K
dtvのロゴ 500円 120,000本 SD/HD
パラビ 925円 非公開 SD/HD
プライムビデオのロゴ 400円 非公開 SD/HD
FOD 888円 20,000本 SD/HD
ネットフリックスのロゴ 800円~ 非公開 SD/HD/4K
TSUTAYA TV 933円 10,000本 SD/HD
ビデオパスのロゴ 562円 10,000本 SD/HD
ビデオマーケット 980円 25,000本 SD/HD

※上記月額料金はAmazonプライムビデオ以外税抜表示

単純に1番安いVODが良ければAmazonプライムビデオ、圧倒的なコンテンツ数ならU-NEXTです。

でも各VODは一長一短で、ジャンル別の充実度・ラインナップも違うため結局どれが1番いいの?と思われるかもしれません。

なので今度は、先ほどの選び方のポイントに着目しながら、おすすめ動画配信サービスをランキング形式で発表したいと思います!

評価の基準

ランキングを作成するにあたり、まずは「作品数およびラインナップ」「料金とのバランス」「画質がきれいか」を重視して評価しています。その上で、独自の魅力があれば評価項目に入れてみました。

第1位 Hulu(フールー)

Huluで観れる作品の一部

①日本初の動画配信サービス
②全作品が見放題だから安心
③海外ドラマや洋画が充実

第1位の動画配信サービスは、私も愛用している「Hulu」です!

月額933円で、50,000本以上の作品が追加料金なしの見放題

他の動画配信サービスは、「見放題作品」と「レンタル作品」に分かれているため、観たい作品が見放題じゃないと追加で課金が必要になります。

しかし、「Hulu」なら全作品が見放題。使いやすくて安心ですね!

じゃあ作品の充実度は?というと、海外発の動画配信サービスなので、まずは洋画や海外ドラマが充実しています。

「ウォーキングデッド」の最新シーズンや、「24-TWENTY FOUR-」全シーズンなどなど。

そして洋画も魅力的なラインナップ!(写真はごく一部です)

また日本での配信は日テレが運営しているので、「名探偵コナン」などの人気アニメも存分に楽しめちゃいます。

↓ 劇場版は毎年春に特集あり。TVシリーズは過去800話以上が通年で観れます。

Hulu」の欠点は、他社に比べるとこれでも作品数が若干見劣りするところですが、コンテンツの質が素晴らしいので個人的には気になりません。

2週間無料体験」があるので、好きな作品があるか一度のぞいてみてください。

途中で支払い方法を登録しますが、無料体験中に解約すれば料金は一切請求されません。

月額料金 933円
作品数 50,000本以上
無料体験 14日間
画質 HD/フルHD
ダウンロード
特徴 ・全作品が見放題
・特に海外ドラマや洋画が充実
おすすめ度

公式サイト 無料体験する

かっぱ
かっぱ
総合的に1番なのはHulu!

関連記事:>>Huluのメリット・デメリットは?月額料金やラインナップ、解約方法などを解説!

第2位 U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTLP

①圧倒的な作品数
②韓流ドラマやアニメも充実
③アダルト作品も充実

日本最大級の作品数を誇る「U-NEXT」は90,000本以上が見放題で、レンタル作品も50,000本以上と圧倒的。

月額料金は1,990円と少し高めですが、毎月1,200ポイントもらえるので実質790円で楽しめます!

特にアニメと韓国ドラマは他の追随を許さない充実度で、アニメが2,000作品見放題、韓国ドラマは740作品見放題です。

U-NEXTアニメLP
アニメ特設ページはこちら

U-NEXT韓国ドラマLP
韓国ドラマ特設ページはこちら

またU-NEXTは、アダルト作品が6,000本以上見放題というのも大きな特徴。男性にとっては嬉しいポイントですね。

U-NEXTアダルト
アダルト特設ページはこちら

さらに「31日間無料体験」に登録するだけで600ポイントがプレゼントされるので、気になる新作も1本無料で観れます!

もちろん無料体験期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

月額料金 1,990円
(毎月1,200pt付与)
作品数 見放題90,000本以上
レンタル50,000本以上
無料体験 31日間
画質 HD/フルHD/4K
ダウンロード
特徴 ・作品数No.1
・アニメや韓流ドラマも充実
・アダルト5,000本見放題
おすすめ度

公式サイト 無料体験する

かっぱ
かっぱ
作品数&ラインナップNo.1はU-NEXT!

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

関連記事:>>U-NEXTのメリット・デメリットは?料金やラインナップ、評判など徹底解説!

第3位 dTV

①月額500円で配信作品数は12万本以上
②ドコモ契約者でなくても視聴可能

dTV」はドコモが運営する動画配信サービスで、月額500円と手軽に利用できるのが魅力。以前はドコモ契約者のみのサービスでしたが、現在はキャリア関係なくどなたでも視聴できます。

そして料金は安くても作品数は12万本以上とかなり充実!

ただ見放題作品レンタル作品があるのでそこは注意が必要です。

配信作品の一例は下記のような感じです。

洋画、邦画、ドラマ、アニメなど幅広いジャンルで人気作品が楽しめます。

dTV」を利用してみると「Hulu」の劣化版という印象も受けますが、やっぱり月額500円で視聴できるのはお得です。

月額料金 500円
作品数 120,000本以上
無料体験 31日間
画質 SD/HD
ダウンロード
特徴 ・低価格
・幅広いジャンルが楽しめる
おすすめ度

公式サイト 無料体験する

かっぱ
かっぱ
dTVは安くてお手軽!

関連記事:>>dTVのメリット・デメリットは?低価格VODを徹底解説!

第4位 Paravi(パラビ)

パラビ

①TBSの名作ドラマをはじめ国内ドラマの品揃えは最大級
②毎月1枚もらえるParaviチケットでレンタル作品も観れる

Parabi(パラビ)」は、TBSやテレビ東京、WOWOW、日本経済新聞社などが提携して2018年4月に開始した動画配信サービスです。

キャッチコピーは「日本最大級の国内ドラマアーカイブ」。その名の通り、TBSを中心とした国内ドラマがかなり充実しています。

逃げ恥
パラビのラインナップその他にも「モヤさま」や「水曜日のダウンタウン」といった人気バラエティー番組も配信しているので、テレビ好きの方には嬉しいですね。

パラビの利用料金は月額925円。ただ「見放題作品」と「レンタル作品」に分かれており、観たいと思った動画が有料なんてこともあります。

それでも毎月1枚もらえるParaviチケットを使えば、500円以下のレンタル作品が無料で視聴可能。

国内ドラマ好きの方は、ラインナップのすごさに驚くはずです!

月額料金 925円
(毎月500円相当のチケット付与)
作品数 非公開
無料体験 登録月
画質 SD/HD
ダウンロード
特徴 ・TBSドラマが見放題
・その他ドラマ、バラエティーも充実
おすすめ度

公式サイト 無料体験する

関連記事:>>Paravi(パラビ)とは?料金体系やメリット・デメリットを徹底解説!

かっぱ
かっぱ
「逃げ恥」が全話見放題なのはParaviだけ!

第5位 Amazonプライムビデオ

①月額325円と手軽な料金設定
②プライムビデオ以外にも特典が満載

Amazonプライムビデオ」は何といっても手軽な料金が魅力です。

通常会員は年会費3,900円(月額325円)、大学生なら年会費1,900円(月額159円)。

年払いではなく「月払い」でも登録できるので、とりあえず試してみるのにも安心です(通常月額400円、学生月額200円)。

料金は安いですが、作品のラインナップもなかなかのもの!

プライムビデオ一例プライムビデオ」はAmazonプライム会員特典の一部にすぎないので、作品数は他社よりも少し劣ります。

それでもプライム会員限定のお急ぎ便無料、音楽聴き放題、Kindle本読み放題などお得なサービスが満載で、「30日間無料体験」もできるのでお気軽に試してみてください!

途中で支払い方法を登録しますが、無料体験中に解約すれば料金は一切請求されません。

月額料金 400円
作品数 非公開
無料体験 30日間
画質 SD/HD
ダウンロード
特徴 その他プライム会員特典も受けられる
おすすめ度

公式サイト 無料体験する

かっぱ
かっぱ
学生さんは6ヵ月間無料!

関連記事:>>最新のAmazonプライム会員特典をわかりやすく紹介【2019年版】

第6位 FODプレミアム

①フジテレビの名作ドラマが視聴可能
②雑誌も読み放題
③毎月1,200ポイント付与

第6位はフジテレビが運営する「FODプレミアム」です。

月額888円で「コードブルー」などの過去の名作ドラマが一挙に観れるので、これまた国内ドラマ好きの人にはたまらないですね!

FODドラマラインナップまたFRIDAYやFLASHなどの100冊以上の雑誌が読み放題で、15万冊以上のコミックも楽しめます。

そんなFODプレミアム1番の特徴は、毎月1,300ポイントがもらえること。


8のつく日(8日、18日、28日)にそれぞれログインすれば、400ポイントずつもらえて、さらに別途100ポイントもらえるという素晴らしいサービス。

1ヵ月無料体験」もできるので、ドラマ中心に楽しみたい人にはお得なVODです。

月額料金 888円
作品数 20,000本
無料体験 31日間
画質 SD/HD
ダウンロード
特徴 ・フジテレビのドラマが見放題
・雑誌も読み放題
おすすめ度

公式サイトへ 無料体験する

かっぱ
かっぱ
国内ドラマが盛りだくさん!

関連記事:>>ドラマファン必見!FODプレミアムのメリット・デメリットを解説

第7位 Netflix

ネットフリックス

①レコメンド機能が搭載されている
②オリジナル作品が充実

海外では圧倒的なシェアを誇る「ネットフリックス」。

その特徴はオリジナル作品が充実している点と、レコメンド機能が搭載されていることです。

レコメンド機能は視聴履歴をもとに膨大なコンテンツからおすすめ作品を教えてくれます。

当然すべてピンポイントで観たいというわけではありませんが、結構気になる作品が表示されていて、ついつい視聴してしまいますね。

料金プランが3つあるネットフリックスでは2018年9月に値上げがあり、コスパが少し下がってしまいました。

1番低価格のベーシックが800円、スタンダードが1,200円、プレミアムが1,800円です。

価格の差は画質と同時視聴端末数の違いで、ベーシックの画質はDVDとほぼ同等のSD画質。Huluなどでは、より綺麗なHD画質のコンテンツも豊富なので、ネットフリックスのベーシックプランは少しコスパが悪いといった印象です。

それでも非常に使いやすいのは確かなので、無料体験で一度試してみてもいいと思います。

月額料金 800円~
作品数 非公開
無料体験 1ヵ月間
画質 SD/HD/4K
ダウンロード
特徴 ・レコメンド機能が便利
・オリジナル作品が充実
おすすめ度

公式サイト 無料体験する

関連記事:>>Netflix(ネットフリックス)の料金・配信作品・評判を徹底解説!

第8位 TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA TV

①10,000タイトルが見放題
②アダルト作品が5,000本以上見放題
③TSUTAYA DISCASではDVDが借り放題

大手レンタルビデオショップのTSUTAYAが運営する動画配信サービス「TSUTAYA TV」。

月額933円で配信作品数は10,000本と乏しいですが、アダルト作品が充実している点は大きな魅力です。

男性にとってはお得な動画配信サービスかと思います。

そして「TSUTAYA DISCAS」のDVD宅配レンタルは非常に便利。

HuluやU-NEXTなど大手動画配信サービスでも配信していないコンテンツは存在するので(ジブリ映画など)、そんな時はTSUTAYA DISCASで頼めば翌日には届きます。

ポスト返却(送料無料)ですし、返却期限もないので安心です。

動画配信サービスでどうしても観たい作品が見つからないときは、一度TSUTAYA DISCASの無料体験を試してみてください。

月額料金 933円
(毎月1,080pt付与)
作品数 10,000本
無料体験 30日間
画質 SD/HD
ダウンロード
特徴 ・アダルト5,000本見放題
・DVD/BD借り放題プランもあり
おすすめ度

公式サイト 無料体験する

かっぱ
かっぱ
公式ページに移動したら「その他プランはコチラ」→「定額レンタル8」を選べばOK!

関連記事:>>TSUTAYA TVの料金・ラインナップ・評判まとめ【アダルト作品も充実】

第9位 ビデオパス

auビデオパス

①auユーザーでなくても使える
②毎月新作レンタルが1本無料
③映画館の鑑賞料金が割引になる特典あり

au以外のユーザーでも利用できることになった「ビデオパス」。

月額562円と値段はお手頃ですが、作品数が10,000本と大分見劣りしてしまいます。

しかし、ビデオパスには特筆すべき点が2つ。

1つ目は毎月540円相当のコインが付与されるので、新作レンタル作品が1本無料で視聴できること。話題の新作を観るには嬉しいサービスですね。

新作映画の一例そして2つ目は、映画館の鑑賞料金が割引になる特典が受けられる点。

auビデオパス 特典TOHOシネマズでは毎週月曜日が大人1,100円(同伴者1名も1,100円、祝日でもOK)、ユナイテッドシネマでは、平日も休日も毎日いつでも大人1,400円(3名まで適用可)。

映画館によく行く方はこれだけでもとが取れてしまいますし、友人や家族の分まで割引になるので感謝されること間違いなしですね。

動画配信サービス自体は微妙でも、お得な特典が魅力的なのでぜひ試してみてください。

月額料金 562円
(毎月540pt付与)
作品数 10,000本
無料体験 30日間
画質 SD/HD
ダウンロード
特徴 ・映画館の鑑賞料金が割引になる
・毎月新作レンタル作品が1本無料
おすすめ度

公式サイト 無料体験する

かっぱ
かっぱ
映画館の割引はアツイ!

関連記事:>>映画館が割引に!ビデオパスのメリット・デメリットを詳しく解説

第10位 ビデオマーケット

ビデオマーケット

①配信動画数は国内最大級の20万本以上
②25,000本が見放題

ビデオマーケットとは、国内最大級の20万本以上のコンテンツを有する動画配信サービス。

ただラインナップの質自体はU-NEXTなどと比べて劣ります。VODを選ぶときは作品数だけでなく質も大事ですね。

見放題コースでは月額980円で25,000本が見放題。視聴できる作品は他のVODとさほど変わりません。

特定の観たい作品があれば別ですが、基本的にはHuluやU-NEXTの方がおすすめです。

月額料金 980円(見放題コース)
作品数 25,000本(見放題作品)
無料体験 登録月
画質 SD/HD
ダウンロード
特徴 配信作品数だけで見れば1番
おすすめ度

公式サイト 無料体験する

関連記事:>>コスパは悪い?ビデオマーケットのメリット・デメリットを解説!

おすすめ動画配信サービスまとめ

ここまで紹介した動画配信サービス10社をまとめます!

月額料金 無料体験期間
第1位 Hulu 933円 14日間
第2位 U-NEXT 1,990円 31日間
第3位 dTV 500円 31日間
第4位 Paravi 933円 30日間
第5位 Amazonプライムビデオ 325円 30日間
第6位 FODプレミアム 888円 31日間
第7位 Netflix 800円 1ヵ月間
第8位 TSUTAYA TV 933円 30日間
第9位 ビデオパス 562円 30日間
第10位 ビデオマーケット 980円 登録月

初めて動画配信サービスを利用するのであれば、やはり追加料金なしで見放題の「Hulu」がオススメです。

動画配信サービスがあれば毎日のリラックスタイムが充実すること間違いなし!

無料体験期間中に解約すれば料金は一切かからないので、安心してお試しください。

\2分で簡単に登録できる!/
Huluを無料体験する

かっぱ
かっぱ
次は何を観ようかな…!

※本記事内で紹介した配信作品は2019年2月現在のものです。最新の配信情報は各動画配信サービスの公式サイトをご覧ください。