名探偵コナン

名探偵コナン「時計じかけの摩天楼」の感想【記念すべき第1作目にして傑作】

時計じかけの摩天楼
読者
読者
「時計じかけの摩天楼」ってどんな作品?
かっぱ
かっぱ
工藤新一への挑戦状として仕掛けられる爆弾にコナンが立ち向かう映画。記念すべき劇場版第1作目です!

こんにちは、小学生の頃からコナン大好きカッパです。

この記事では、劇場版第1作目「時計じかけの摩天楼(1997年公開)」のストーリーと感想をお伝えします。

次々と仕掛けられる爆弾テロに翻弄され、ついには蘭の命までもが危険に…!

コナンの名推理が随所に光る初期の傑作です。

時計じかけの摩天楼 あらすじ

ある日、世界的建築家の森谷帝二から工藤新一宛にアフタヌーンパーティーの招待状が届く。

自分が参加できない代わりに蘭に出席するようお願いするが、条件として5月3日にオールナイトで映画を観に行く約束をさせられてしまったコナン。

5月4日はコナンの誕生日で、蘭は新一の好きな赤い色のポロシャツをプレゼントしようと計画していた。

「ねぇ、新一は赤と青のどっちが好き?」

「じゃあ、赤かな…」

「赤?なーんだ、やっぱり赤かぁ!私もそう言うと思ったよ!」

森谷帝二の邸宅を訪れるコナン、蘭、小五郎の三人。

森谷は左右対称(シンメトリー)にこだわり、建築だけでなく自分の名前さえも改名していた。

「ほとんど病気だなぁ」

森谷が小五郎に出した難解なクイズをあっさり解いてしまったコナンは、ご褒美として邸宅内のギャラリーに案内される。

「若い頃はまだ未熟でね、あまり見ないでくれたまえ」

パーティーに来られなかった新一の近況を尋ねる森谷に対し、蘭は映画に行く約束を楽しそうに話す。

「彼、私と同じで赤い色が好きなんです。それに5月は二人とも赤い色がラッキーカラーで!」

映画の日をどう乗り切るか阿笠博士に相談しているさなか、火薬庫から爆薬を盗んだ犯人が新一に電話を掛けてくる。

「今すぐ堤向津川の緑地公園に来い、急がないと子どもたちが死ぬ」

「なに!?」

スケボーを走らせ緑地公園へと急ぐコナンであった。

時計じかけの摩天楼 ストーリー

第一の爆弾

ラジコンの飛行機
緑地公園に到着したコナンは光彦・元太・歩美が遊んでいたラジコンの飛行機に目をむける。

飛行機の胴体の下に小型爆弾が仕掛けられていることに気づいたコナン。

あわてる子どもたちのすぐそばでコントローラーを蹴りあげ間一髪助かる。

しかしコナンの携帯にまたも犯人から電話が掛かってくる。

「いいかよく聞け。1時ちょうどにもう一つの爆弾が爆発する」

子どもを装いヒントを聞き出すコナン。

「木の下だ。ただし木の下に埋めてあるわけじゃない。早く行かないと誰かに持っていかれちまうかもしれないぞ。」

第二の爆弾

ピンクのケース
爆弾があるはずの米花駅に着いたコナンは、仕掛けられているであろう捨て猫のケースを発見。

「木の下、根っこ…ネコ!」

ヒントの答えに気づいたコナンだが、先にネコを拾ってしまったおばあさんがタクシーに乗り込んでしまう。

必死に追いかけるコナンはようやく追いつき、またも寸前のところで時限爆弾を安全に爆発させることに成功。

しかし爆風の衝撃でコナンは木にぶつかり気を失ってしまう。

東都環状線に仕掛けられた第三の爆弾

東都環状線の爆弾
病院で意識を取り戻したコナンだが、幸い大きなケガはなかった。

目暮警部から取り調べを受ける中、時限爆弾が公園のあたりで一時停止したことを不思議がる。

そんなコナンの考えを尻目に、再び犯人から電話が。

「東都環状線に5つの爆弾を仕掛けた」

①午後4時を過ぎてから電車が時速60キロ未満で走行すると爆発
②日没までに取り除かないと爆発
③ヒントは「××の×」(×には漢字が1つずつ入る)

「それじゃあ頑張ってな、毛利名探偵。」

60キロ以上で走行し続ける電車内でパニックを起こしだす乗客たち。

限界が近づくなかコナンは爆弾が「線路の間」に仕掛けられていることに気づく。

爆弾は太陽の日が当たる時間によって爆発する仕組みになっていた。

線路のポイントを切り替え環状線内から電車を避難させたのち、日没15分前には爆弾をすべて回収。

しかし喜ぶのもつかの間、使われた爆薬は盗まれた量のわずか4分の1に過ぎなかった…

犯人の正体について考えるコナンたちは、環状線の爆弾が仕掛けられていた橋、別の放火事件で狙われた複数の邸宅が森谷帝二の設計によるものだと突き止める。

森谷の話を聞くべく、早速邸宅へと向かうのであった。

犯人の正体

イギリスの建築物
森谷帝二の建築物を狙った犯人の正体は森谷自身だった。

動機は、若い頃に設計した左右非対称の建築物を抹殺することと、森谷が設計していた西多摩市の都市開発計画が工藤新一の暴いた事件により中止となった復讐の2つ。

第二の時限爆弾でタイマーが一時停止したのは、公園近くのガス灯が森谷の設計した作品で壊したくなかったからだった。

その場で逮捕された森谷だったが、不吉な表情を浮かべる。

「これで全て解決したと思ったら大間違いだ。私が抹殺したかった建物はもう一つある。」

夜10時になり米花シティビルの入口と非常口を塞ぐ爆弾が爆発。

「爆弾処理班なんて待ってられっか!」

「工藤に会ったらこう言っておけ。お前のために3分間作ってやった。じっくり味わえってな。」

蘭のいる米花シティビルへ急行するコナンだった。

最後の爆弾

米花シティビルのイメージ
蘭と約束した映画館のロビー近くまで駆け付けたコナンだが、ドアの歪みでそれ以上進むことができない。

コナンは爆弾の設計図を見ながら解体を蘭に指示する。

しかし、設計図に描かれた最後のコードを切っても爆弾のタイマーは動き続けたまま。

森谷は新一を苦しめるために、設計図にない赤と青のコードをわざと残していた。

「くそ、どっちだ。赤か青か。一体どっちを切れば…!」

「新一。ハッピバースデイ、新一。」

「だって、もう言えないかもしれないから…」

「切れよ。好きな色を切れ。」

「心配すんな。おめえが切り終わるまでずっとここにいてやっからよ。」

「死ぬときは一緒だぜ。」

爆発のがれきで蘭と会話ができなくなってしまったコナン。

そのとき森谷が新一と蘭のラッキーカラーを知っていたことに気づく。

「蘭!赤を切るな!青を切れ!」

だが離れた蘭にコナンの声は聞こえない。

「さよなら、新一」

蘭が切ったのは青のコードだった。

「そういえば新一兄ちゃんが不思議がってたよ。蘭なら絶対赤いコードを選ぶと思ってたのに、なんで青いコードを切ったんだろうって。」

「だって、切りたくなかったんだもん。赤い糸は、新一とつながってるかもしれないでしょ?」

時計じかけの摩天楼 感想

次々と仕掛けられる爆弾に緊迫感が高まる

「時計じかけの摩天楼」の主軸は次々と起こる爆弾テロ。

起こるといってもコナンが直前で阻止するのですが、仕掛けられる度に緊迫感が高まりますね。

特に東都環状線に仕掛けられた爆弾を見つける一連のシーンは何度観ても面白い!

時速60キロ未満で走行すると爆発してしまう仕掛けはワクワクしますし、爆弾のありかも秀逸で見応えがあります。途中で流れるテーマソングのタイミングもバッチリです。

そしてラストに1番大きな爆弾を仕掛けるあたりも映画らしい特別感を引き立たせてくれます。

爆弾といえば「解体」がつきものですが、クライマックスで上手に蘭を追い込んでくれましたね。

やはり最後のコードを切る場面は、劇場版の中で最も緊迫感が味わえる名シーンでしょう。

ドア越しで会話する蘭と新一にキュンキュンする

まず謝罪しますが、25歳の男なのにキュンキュンするとか言ってすみません。

でも毎回ラストにキュンキュンするので許してください。

爆弾のコードが赤と青だけ残って、赤い糸を切りたくないから青を切るなんて鳥肌が立って仕方ありません。

あまりにできすぎたラストですが、新一が諦めて蘭に命運を託すなんてこの上ないほどドラマチックな展開ですし、蘭に投げかけたセリフもカッコよすぎ。

純粋に蘭と新一のやりとりを楽しむなら、これを超える劇場版はないです。

推理要素は少なく全体的にやや物足りない

「時計じかけの摩天楼」は人が殺されるわけではなく、犯人とおぼしき登場人物も森谷帝二くらいしかいないので、推理要素が少なく深みが足りない印象です。

しかも森谷帝二の犯行だと断定する証拠がないので、コナンが自ら誘いにいってしまうんですね。

これは事件のトリックが存在しないことを強調するわけなので、出たとこ勝負は全体を薄くしていると感じました。

それでも森谷帝二のサイコパス的なキャラクターはしっかり作りこまれていますし、仕掛けられた爆弾に翻弄されるというゲーム要素は純粋に面白い。

「時計じかけの摩天楼」は記念すべき劇場版1作目にふさわしい傑作です。

関連記事:>>名探偵コナン全22作品映画ランキング!最も面白い劇場版はコレだ!

コナン映画はTSUTAYA DISCASで借り放題!

TSUTAYAのLP
残念ながら2019年7月現在、コナン映画が見放題の動画配信サービスはありません。毎年春の劇場版特集は終わってしまいました。

そうなると選択肢は1つ。TSUTAYA DISCASの宅配レンタルを使うことです。

宅配レンタルで届いたDVD
TSUTAYAのコナン
動画配信サービスで観れなくても、TSUTAYA DISCASの宅配レンタルを利用すれば、自宅に居ながらにしてコナン映画のDVDが楽しめます。

TSUTAYA DISCASなら基本翌日に届きますし、返却は郵便ポストに投函するだけ(送料無料)です。

初回30日間無料」なので、まずはお気軽に試してみてください。30日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

ポイント解説

①無料でコナン映画を観れるのはTSUTAYA DISCASだけ
②初回30日間無料お試しができる
③継続利用は月額933円~
④翌日到着、返却はポスト投函(送料無料)
⑤返却期限がないから安心

TSUTAYA DISCAS公式サイト
無料でTSUTAYA DISCASを試す

かっぱ
かっぱ
無料体験ができる「動画見放題+定額レンタル8」プランを選びましょう!

関連記事:>>TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)とは?料金や解約方法など解説!

あわせて読みたい
名探偵コナン キャラクター集合写真
名探偵コナン全23作品映画ランキング!最も面白い劇場版はコレだ!「紺青の拳」公開にあわせてコナン映画過去22作品をすべて見返し、ランキングを作りました!コナンファン歴20年以上の筆者が選んだ第1位はあの作品です。あなたのお気に入りは何位か見比べてみてくださいね。...
動画配信サービス選びに迷ったら?
VODランキング

当サイトでは、さまざまなVODを実際に使ってみた経験から、おすすめの動画配信サービスをランキング形式で紹介しています。
また各VODの詳細ページでは、ラインナップや利用するメリット・デメリットなども詳しく解説していますので、ぜひ一度チェックしてみてください!

動画配信サービス総合ランキングへ