名探偵コナン

名探偵コナン「から紅の恋歌」の感想【平次のセリフに惚れる】

から紅の恋歌\名探偵コナンが見放題!/
>>Huluを無料体験する

読者
読者
「から紅の恋歌」ってどんな作品?

かっぱ
かっぱ
百人一首を題材にした物語。平次が放つラストのセリフは誰が聴いても惚れてしまうほどカッコいい!

こんにちは、小学生の頃からコナン大好きカッパです。

この記事では、「から紅の恋歌(2017年公開)」のストーリーと感想をお伝えします。

冒頭からコナンアクション満載で目が離せない!

百人一首を題材に和葉や蘭の恋心を美しく描いた傑作です。

それでは早速いきましょう!

関連記事:>>名探偵コナン全22作品映画ランキング!最も面白い劇場版はコレだ!

から紅の恋歌 あらすじ

大阪にある日売テレビを訪れたコナンや平次たち。

そこでは伝統ある百人一首の「皐月会」会長である阿知波研介と小五郎の対談が予定されていた。

コナンたちのすぐそばで、テレビ収録のリハーサルを行う競技かるた高校生チャンピオン大岡紅葉と、和葉が通う改方学園かるた部の枚本未来子。

その白熱した競技かるたのデモンストレーションに一同は圧倒される。

一方、大阪府警には日売テレビ爆破予告のメールが届いていた。かるた札の絵が添えられて…

いたずらとも思われた爆破予告だが、突然ビルが爆破され現場は騒然とする。

高校生皐月杯の決勝でしか使われないかるた札を手に枚本は避難。

しかし屋上には平次と和葉が取り残されてしまい、コナンは黒煙が渦巻くなか二人のもとへ舞い戻る。

平次らを屋上から脱出させたものの一人退路を断たれたコナン。

諦めかけたその時、唯一の逃げ道を見つけ間一髪川へ逃げ込むことに成功。

大阪府警による捜査が始まった矢先、皐月会の会員である矢島俊弥が殺害されていることが判明し、コナンと平次は京都の犯行現場へ向かう。

から紅の恋歌 ストーリー

和葉の特訓

競技かるた
出典:http://www.aoku-sumitoru.com/

矢島が殺害された現場では、血の付いたかるた札が散乱していた。

握りしめられた札がどれか特定するため、コナンは灰原に解析を依頼する。

一方、腕をケガした枚本の代わりに皐月杯に急遽出場することになった和葉。

しかもどちらが平次にふさわしい女性か大岡紅葉と争うことに。

かるたの練習相手をしてもらおうと平次に電話する和葉だったが、あいにく大岡紅葉を見張っていたため断られてしまう。

だが平次の母による特訓の甲斐もあり、和葉は大会に向け徐々に力付けていく。

「まだ、まだいけます!」

平次が懸かっているとあって、体力の限界まで自分を追い込む和葉であった…

皐月会第二の犠牲者

翌日、殺された矢島のライバルで皐月会の関根を問い詰めるコナンと平次。

殺害現場で関根が口にした「刀で撲殺」という言葉から犯人である推理していた。

関根の動揺ぶりを見て改めて監視を続ける二人だったが、直後に関根の乗った車が爆発してしまう。

事件の容疑者

大阪府警
出典:http://www.hetgallery.com/

場面は変わり大阪府警本部。

皐月会と対抗していた「名頃会」のリーダー名頃鹿雄が捜査線上に浮上する。

名頃は5年前に阿知波会長の妻である皐月に勝負を申し出たが、試合当日に姿を現さず以来消息不明となっていた。

日売テレビの爆破以降、矢島が握りしめていた札、関根に届いたメールに添付されていた札が、すべて名頃の得意札である紅葉を詠った6枚であることが判明。

名頃が逆恨みをして、6枚の得意札を犯行予告に使っていると警察は断定した。

皐月杯当日

競技かるたの高校生チャンピオンを決める皐月杯当日。

和葉は特訓の成果もあって順調に勝ち進み、残すは大岡紅葉との決勝戦だけとなった。

一方、会場の外で爆発事件が発生。

現場に残された遺留品の指輪から、阿知波会長の秘書を務めていた海江田藤伍が誤って自爆したことがわかる。

爆発は名頃の誤爆と見せかけるためのもので、真犯人は他に存在していた。

そして、名頃の得意札が大岡紅葉、阿知波会長、遠山和葉の三人に送られていたことが判明し、コナンと平次は決勝戦は行われている崖沿いの皐月堂へと急ぐ。

真犯人の正体

真犯人は皐月会の会長である阿知波研介。

5年前、実は名頃と皐月の試合前日に前哨戦が行われていた。

そして皐月の圧勝という阿知波会長の言葉とは裏腹に、勝者は名頃。皐月会の名誉が汚されることを恐れた皐月はその場で名頃を殺害してしまっていた。

皐月会と妻の名誉を守るため、阿知波会長は真相に気づいた矢島を殺し、一連の事件を名頃の仕業に見せかけようとしたのだ。

ラストシーン


皐月堂の火災を鎮めたコナンたちだったが、足場の崩落が始まってしまう。

コナン・大岡紅葉・阿知波会長の三人はエレベーターで間一髪脱出。

しかし、塔の上には残された平次と和葉の姿が。

平次はバイクに和葉を乗せ、爆風と同時に遠く離れた池に飛び移ろうとする。

「しっかり捕まっとけよ和葉!」

「その手離したら…殺すで」

「うん…!」

「こんなところで、死んでたまるか!まだお前には言わないかんことがあるんや!」

平次と和葉は脱出に成功し幕が閉じる。

から紅の恋歌 感想

クライマックスの平次がカッコよすぎる

「から紅の恋歌」のハイライトは何といってもクライマックスの平次。

和葉を必死で守ろうとする姿と、ラストのセリフに鳥肌立ちっぱなしですね。

あまりにカッコよすぎて、それまでのストーリーなんてぶっ飛びますし、かるたに懸ける和葉の努力が報われたような気がして興奮してしまいました(笑)。

私は映画館で観ていましたが、もう余裕で惚れましたね。男ですけど。

「から紅の恋歌」を観たい=あのセリフが聴きたい、というほど手に汗握るクライマックスです。

冒頭のコナンアクションで思いっきり引き込まれる

最近の劇場版はコナンのど派手なアクションシーンが目立ちますが、「から紅の恋歌」では始まってすぐに訪れました。

絶体絶命のコナンは唯一の逃げ道を見つけるわけですが、脱出の仕方がえぐいですね。

えぐいというか、アンテナをめっちゃグルグル回るんで笑っちゃいました。その点は賛否両論あると思いますが、冒頭であれだけ緊迫感が生まれるとグイグイ引き込まれますね。

その後は比較的平坦に話が進みますが、あまりアクションが多すぎても疲れちゃうので最初に爆発させたのは好印象。

ベタにカッコいいコナンが観れる見どころの一つです。

百人一首を題材にした恋模様が美しい

一連の事件とは対照的に、和葉、大岡紅葉、蘭の秘かな恋心が百人一首で表現されていきます。

和葉が自分の得意札を選ぶシーンや、ラストに蘭と新一がかるた札でやり取りした場面は、観ていて恥ずかしいほど素敵ですね。

和葉と紅葉の対決も全体の良いアクセントになっていますし、事件と絡めて最後までカギになっていた設定は見事。

真犯人の阿知波会長のキャラがもう少し濃かったらと思いましたが、推理面も充実していて面白いです。

総じて近年の劇場版では傑作に入る作品。

関連記事:>>名探偵コナン全22作品映画ランキング!最も面白い劇場版はコレだ!

名探偵コナンが今なら見放題

毎年恒例の劇場版配信は終了してしまいましたが、日テレと提携している「Hulu」なら、名探偵コナンTVアニメが過去800話以上見放題です!

記念すべき第1話「ジェットコースター殺人事件」から全て観れますよ!

2週間無料体験」もできるのでお気軽に試してみてください。

ポイント

・月額933円で5万本以上が見放題
・コナンTVシリーズも見放題
・2週間の無料体験ができる

\TRY NOW/
>>Huluを無料体験する

かっぱ
かっぱ
無料体験中に解約すれば料金は一切かからない!

関連記事:>>Huluの総合レビュー。料金やスペックを他社と比較して解説!

 

※上記配信情報は2018年9月現在のものです。配信終了している場合もあるので詳しくはHulu公式サイトにてご確認ください。