名探偵コナン

名探偵コナン「紺碧の棺」の感想【アンとメアリの財宝が美しい】

紺碧の棺
\名探偵コナンが見放題!/
Huluを無料体験する

読者
読者
「紺碧の棺」ってどんな作品?
かっぱ
かっぱ
ある島の財宝を巡るトレジャーハンターの物語。クライマックスは圧巻ですよ!

こんにちは、小学生の頃からコナン大好きカッパです。

この記事では「紺碧の棺(2007年公開)」のストーリーと感想をお伝えします。

神海島に300年の間眠るとされる財宝を探すトレジャーハンターたち。しかしその側で殺人事件が起こってしまう。

コナンは真相を暴き、財宝のありかを見つけ出すことができるのか!?

それでは早速いきましょう。

関連記事:>>名探偵コナン全22作品映画ランキング!最も面白い劇場版はコレだ!

紺碧の棺 あらすじ

佐藤刑事と高木刑事は、窃盗犯とのカーチェイスを繰り広げていた。

二人は窃盗犯の確保に成功。捕まった犯人は「神海島…ジョリーロジャー」という謎の言葉を残す。

バカンスで神海島を訪れたコナン一行は、財宝目当てで来ていたトレジャーハンターたちと遭遇する。

神海島(こうみじま)は海底宮殿が見つかった島として有名であり、300年前の女海賊アン・ボニーとメアリ・リードの遺した財宝がいまだに眠っていると語り継がれていた。

観光課の岩永に宿を案内された小五郎たち。

蘭と園子がダイビングに出かける一方、コナンと子どもたちは宝探しゲームをクリアするため、さっそく島の散策に繰り出す。

紺碧の棺 ストーリー

トレジャーハンターを襲った殺人事件

サメの群れ
ダイビングで海中に潜った蘭と園子は、きれいな海を満喫していた。

しかし突然サメの群れが現れる。蘭たちは無事に逃れたが、近くで泳いでいたトレジャーハンター3人のうち1人が襲われ死亡した。

ウエットスーツに魚の血が仕込まれていたことに気づくコナン。事故ではなく、れっきとした殺人事件だった。

小五郎から話を聞きつけ、普段は平和な神海島にやってきた目暮警部たち。

生き残ったトレジャーハンターの松本と伊豆山から事情を聴くが、重要な情報は引き出せない。

ただ高木刑事の機転により、松本の指紋を採取することに成功。

驚くべきことに松本と伊豆山は、世界各地の遺跡を荒らす国際指名手配犯だった。

奪われたピストルとカットラス

ピストル
時を同じくして観光館に何者かが侵入。展示してあったアン・ボニーとメアリ・リードのピストルとカットラスが盗まれてしまう。

現場にいち早く駆け付けたコナンは、車に乗り込もうとする松本と伊豆山の姿を発見。

そこに突如として二人を狙う銃声が響きわたる。ライフルで撃たれケガを負った松本らだが、何とか車で逃走し姿をくらました。

人質に取られた蘭と園子

翌日海に潜ろうとダイビングショップを訪れた蘭と園子だったが、松本と伊豆山に誘拐されてしまう。

松本と伊豆山は昨晩ケガをしたことから、血でサメが寄ってこないよう、蘭と園子をおとりにするつもりだった。

時を同じくしてコナンと子どもたちは、宿の主人である美馬と共に宝探しゲームで集めたすべてのヒントを眺めていた。

美馬が取り出したのは300年前の古地図。そこに宝探しゲームで得た数字が記されており、子どもたちは本物の財宝が隠されていることを悟る。

コナン、灰原の推理でわかった財宝のありかは「頼親島(よりおやじま)」。コナンは、地図に記された「ジョリーロジャー」と呼ばれる海賊旗から、島の入口も見つけることに成功する。

だがその時、ダイビングショップの山口から、蘭と園子がさらわれたことを知らされるコナン。

大荒れの海のなか、コナンは美馬の船で頼親島へと急ぐ。

頼親島

島の写真
トレジャーハンターの松本と伊豆山は、蘭たちを使って罠をかいくぐる。

そして終着地点にたどり着いた二人は、巨大な海賊船を見つけ船内を捜索。けれども一向に財宝は出てこない。

退散することにした松本と伊豆山は、二人を始末しようと詰め寄る。

アン・ボニーとメアリ・リードのように互いに背中合わせで応戦する蘭と園子。得意の空手を発揮するが、最後はピストルを向けられてしまう。

絶体絶命のなか、コナンの叫び声が響きわたる。

「2人とも伏せて!」

サッカーボールで制圧された松本と伊豆山。

蘭と園子を救出したコナンは、もう一人の犯人に呼びかける。

ラストシーン

海賊船
トレジャーハンターの1人を殺害し、ライフルで襲った犯人は観光課の岩永。

岩永も財宝を狙っており、300年前の暗号を宝探しゲームとして観光客に解かせていた。

真相を暴かれ沈みこむ岩永。その時コナンたちのいる洞窟内に大量の海水が流れ込む。

このままでは溺れ死ぬだけだと考えたコナンは、海賊船で脱出することを決意。鎖を岩場に蹴り上げ、充満したメタンガスに引火させた。

岩場が崩壊し、海賊船に乗って海へ出るコナンたち。

太陽に照らされた海賊船がまばゆく光り、これこそがアンとメアリの財宝だと悟ったところで幕は閉じる。

紺碧の棺 感想

紺碧の棺 ワンシーン

劇場版というよりTVスペシャルという印象

「紺碧の棺」は軒並み評価が低い作品ですが、個人的にもあまり面白くありません。

全編の印象としては劇場版にしては物足りなさすぎで、見どころがほぼないです。

クライマックスの頼親島探検は少しワクワクする展開ですが、それまでが冗長で長い。ずっと宝探しゲームをしているような感覚で、しだいに飽きてしまいますね。

殺人事件も大したことないトリックですし、コナンにすぐ暴かれるので推理の面白味もないです。

最後まで平坦な印象が残った、少し残念なコナン映画です。

犯人のキャラクターが弱すぎる

もう一つ気になったのは、トレジャーハンターにしろ観光課の岩永にしろ、キャラクター性が非常に希薄だということ。

特に岩永が殺人事件の犯人だとしたら、暴かれた時点で口封じをしようとしたり、実は凶悪なサイコパスだった的な展開を期待してしまいます。

普段のドジなキャラクターが最後まで貫き通されたのは、むしろ違和感を覚えました。

関連記事:>>名探偵コナン全22作品映画ランキング!最も面白い劇場版はコレだ!

名探偵コナンが今なら見放題

毎年恒例の劇場版配信は終了してしまいましたが、日テレと提携している「Hulu」なら、名探偵コナンTVアニメが過去800話以上見放題です!

記念すべき第1話「ジェットコースター殺人事件」から楽しめますよ。

2週間無料体験」ができるのでお気軽に試してみてください。

ポイント

・月額933円で5万本以上が見放題
・コナンTVシリーズも見放題
・2週間の無料体験ができる

\TRY NOW/
Huluを無料体験する

かっぱ
かっぱ
無料体験中に解約すれば料金は一切かからない!

関連記事:>>Huluの総合レビュー。料金やスペックを他社と比較して解説!

 

 

※上記配信情報は2018年10月現在のものです。配信終了している場合もあるので詳しくはHulu公式サイトにてご確認ください。