ウォーキングデッド

ウォーキング・デッド シーズン1のネタバレ感想【終末世界の幕開け】

ウォーキングデッド シーズン1\ウォーキング・デッドが見放題!/
Huluを無料体験する

超人気海外ドラマ「ウォーキングデッド」は、ゾンビがはびこるアメリカを舞台に人間たちが必死に生き抜くさまを描いたヒューマンドラマ。

今回はシーズン1の登場人物、あらすじ、ネタバレ感想を紹介していきます。

シーズン1を一言で表現すると、「終末世界の幕開け」。

最新作のシーズン9から振り返ると、すべてはここから始まったのかと感慨深いですね。

記事の終わりには、ウォーキング・デッドをお得に動画視聴する方法も紹介するので、ぜひ最後までお付き合いください。

関連記事:>>ウォーキング・デッドが見放題の動画配信サービスを徹底比較してみた

シーズン1 登場人物とあらすじ

主な登場人物

・リック・グリムス…本作の主人公でアメリカジョージア州の保安官代理。仲間思いで正義感が強く、グループではリーダー的役割を果たす。
・ローリ・グリムス…リックの妻。リックが死んだと思い、シェーンと恋仲に
・カール・グリムス…リックとローリの息子
・シェーン・ウォルシュ…リックの同僚で親友
・グレン・リー…韓国系アメリカ人の青年で、序盤にリックと出会う
・ダリル・ディクソン…メルルの弟。兄譲りの凶暴さを持つ
・メルル・ディクソン…ダリルの兄で無法者
・デール・ホーヴァス…グループの最年長である老人
・アンドレア・ハリソン…エイミーの姉で元弁護士という経歴を持つ
・Tドッグ…大柄でこわもての黒人
・キャロル・ペルティエ…ソフィアの母でキリスト教徒
・ソフィア・ペルティエ…キャロルの娘
・モーガン・ジョーンズ…リックが目覚めたあと最初に出会った黒人男性
・デュエイン・ジョーンズ…モーガンの息子

保安官のリックが勤務中の怪我による昏睡から目を覚ますと、辺り一面にはゾンビ化した人影が無数にうごめいていた。

生存者の気配は感じられず、街は崩壊の状態を呈している。

リックは何とか自宅に戻るが、妻ローリや息子カールの姿はどこにも見えない。

そんな絶望の淵に立たされたリックの前に現れたのは、謎の黒人男性モーガンだった。

ゾンビ化した人間をリックたちは「ウォーカー」と呼ぶ。ウォーカーは脳が生きた状態では動き続けるため、完全に制圧するには脳への強い衝撃が必要。健康な人間がウォーカーに噛まれると高熱を出して死に、ゾンビへと転化する。

今すぐウォーキング・デッドを観る

かっぱ
かっぱ
無料体験中に解約すれば料金は一切かからない!

※これ以降ネタバレあり

シーズン1 ネタバレ感想

第1話 目覚めの朝

保安官のリックと、同僚であり親友でもあるシェーンは、緊急無線により応援要請が入り指定された地点に急行する。現地に到着したリックとシェーンは、配置について 銃を構えて逃走犯を待つ。そして、逃走犯と銃撃戦になり、リックは不意をつかれて逃走犯に撃たれてしまう。
出典:Hulu

記念すべきウォーキング・デッドの幕開けとなる第1話。最初のゾンビ化した女の子がめっちゃ早く歩きますね。

病院で目覚めたリックは、あたりが一変していることに驚愕します。人間の気配はなく、ゾンビで荒廃した世界。

まだ回復しきっていない体で何とか病院を脱出しますが、道端で倒れてしまいます。

見知らぬ男の子を息子のカールと幻覚し意識を失うリック。黒人男性のモーガンに助けられて、ウォーカーの話を聴かされます。

いや~モーガンも若いですね!

その後、生存者との通信を試みながら都市部アトランタへやってきたリックですが、ウォーカーの大群に囲まれてしまいます。

絶体絶命のなか戦車内に逃れると、誰かに呼びかけるわけですね。この声は…!

ウォーカーのリアルさで、異様な世界観が存分に表現された第1話です。

第2話 生き残るための方法

避難所を求めて市内に来たリックは、ウォーカーとよばれるゾンビの群れに囲まれてしまう。危機一髪のところでグレンに助けられ、廃墟に避難する。そこには数名の生存者が息を潜めて暮らしていた。一方、市外の空き地にも生き残っている者たちがいた。
出典:Hulu

第2話で初登場となったグレンは、リックを助け仲間に引き入れます。もうグレンほんと良いやつですね。

グレンの他にも、これから行動を共にすることになるアンドレアと出会います。そしてダリルの兄メルルにも。

ウォーカーの大群から逃れるために、リックとグレンはウォーカーの死臭をまとい外へ。この技術はウォーカー回避の基本戦法ですね。

外へ出てウォーカーに気づかれず進むものの、雨が降ってきてばれてしまいます。

最後は道を駆け抜けトラックを確保。メルルはビルの屋上に置いて、リックたちはアンドレアの妹エイミーのいる避難所へ。

早速リックの行動力とリーダーシップが発揮された第2話でした。

第3話 命を懸ける価値

ビルの屋上に生きたまま手錠でつながれたメルルを残し、リックたちはキャンプ場へ向かう。そしてキャンプ場では、エイミーはアンドレア姉さんと再会でき、新入りとして紹介されたリックは、思いがけず妻のローリと息子のカールに再会する。
出典:Hulu

第3話でようやくリックはローリ、カールと再会します。喜びであふれる三人を振り返って観ると、なんとも言えない気持ちになりますね。

それに対し、ローリと恋仲だったシェーンは居場所を失い始めます。親友であるリックが無事と知って嬉しいはずなのに、複雑な心境を暴力で表し始めるわけですね。

キャロルも初登場。この段階では、リックの制服を洗濯してくれる優しいお母さんですね。のちに最強戦士と化すのに(笑)。

そしてハイライトは、ダリルとの出会い!

メルルを置き去りにしてきたことを告白し、リックらはダリルと共にメルル救出に出かけます。

やっぱダリルは最初からカッコいいですね。これからの展開にワクワクします。

第4話 弱肉強食

リックたちは、メルルを救出するため屋上に向かったが、そこには切り取られた手首があった。メルルは自ら切断し脱出していたのだ。そこでグレンは、まずは5ブロック先の戦車のそばにある銃の入ったバッグを手にいれる名案を思いつく。
出典:Hulu

メルルを探しにきたリックたちですが、グレンを他のグループに誘拐されてしまいます。

結局連れ去ったグループは良い人たちで、グレンを救出することに成功しますが、メルルが避難所に向かった痕跡が。

一方、夜のキャンプでのんびりくつろぐシェーンやローリたち。しかしそこにウォーカーの群れが現れ騒然とした状況に。

リックたちが駆け付け事態は収まりますが、アンドレアの妹、エイミーがウォーカーに襲われてしまいました。

アンドレアの腕の中で絶命するエイミー。悲しい犠牲者が出てしまった第4話です。

第5話 救いを求めて

ウォーカーが現われて、エイミーも含めた数人が犠牲になる。そして、ジムも噛まれていたことが判明する。リックは「疾病対策センター (CDC) が治療薬を開発している」という話を聞いたことがあると言い、ジムを助けるためにもCDCへ行くことを提案する。
出典:Hulu

エイミーを失ったアンドレアは彼女がウォーカーに転化するまで、無力化できないでいます。

ウォーキング・デッドで家族を失った登場人物は数多く存在しますが、皆アンドレアのように現実を受け入れきれないわけですね。それを象徴する印象的なシーンです。

そしてジムが噛まれていたことがわかり、リックの提案でCDCを目指すことにした一行。そんな中、意見の対立を巡って、シェーンはリックに殺意を覚え始めます。

ウォーキング・デッドが決してソンビドラマではなく、人間同士の争いだということを示唆する場面ですね。

そしてついにCDCに到着したリックたち。必死の訴えで施設内に入ることに成功します。

第6話 残された希望

【シーズン1 最終話】疾病対策センターにたどり着いたリックたちは、ウォーカー退治のために銃を持つジェンナー博士と出会う。そして博士は、血液検査を条件に彼らを迎え入れる。リックたちは、住居設備の整った施設で食事をし、ワインを飲み、久々に安らぎの時間を過ごす。
出典:Hulu

CDCで束の間のくつろぎに浸るリックたちですが、ジェンナー博士の真の狙いは施設ごと爆破し一生を終えることでした。

ウォーカーの世界では生き残れないとし、博士はリックらを道連れにしようとします。

それでもリックの必死の説得により、扉を開いた博士。

残り時間が迫るなか、妹を失った悲しみから逃れられないアンドレアはその場に残ろうと決意。でもデールが優しく寄り添い、二人はギリギリのところで脱出しました。

再び行くあてのなくなったリックたち。シーズン1はCDCを後にするところで幕が下ります。

シーズン1 総括

圧倒的な世界観を打ち出した幕開け

ウォーキング・デッドの見どころである、終末世界の世界観が存分に打ち出されたシーズン1は今見返しても面白いです。

リックの仲間思いの一面や、家族を愛する気持ちはずっと変わらないですし、ヒューマンドラマであることが如実に表れています。

そしてシェーンとの溝が深まりシーズン2へとつながるわけですが、人間同士の憎しみが明確に描かれている点も素晴らしいですね。

大事な仲間たちとの出会い

シーズン1では、物語が進んでからも行動を共にするダリル、グレン、キャロルなどが勢ぞろいします。

それぞれがリックと少しずつ絆を深めていく様子は、観ていてしみじみとしてしまいますね。

そしてカールが小さくてかわいい!今後大事な役割を果たすカールの成長も必見です。

関連記事:>>ウォーキング・デッドが見放題の動画配信サービスを徹底比較してみた

ウォーキング・デッドを観るなら動画配信サービスがおすすめ


ウォーキング・デッドを観るなら、手軽で使いやすい動画配信サービスがおすすめ。

定額で見放題ですし、テレビに接続して大画面で視聴することもできますよ。

でも動画配信サービスって色々あるので、どれを選べばいいかわからないですよね。

結論を言うと、ウォーキング・デッドを観るなら「Hulu」が有利。

例えば大手動画配信サービスのU-NEXTとdTVを含めて比較すると次のようになります。

Hulu U-NEXT dTV
シーズン1~7 見放題 見放題 見放題
シーズン8 見放題 見放題 見放題
シーズン9 リアルタイム配信 リアルタイム配信 配信なし

シーズン1~9まですべて見放題なのは「Hulu」と「U-NEXT」です。ただ、U-NEXTは月額料金が1,990円と高いので、特別な理由がなければコスパの良いHuluをおすすめします。

シーズン9はHulu内のFOXチャンネルで毎週月曜日22時から放送され、あわせて見逃し配信もスタート。PCだけでなく、スマホやTVでも視聴できるので非常に便利です。

Huluは「2週間無料体験」ができるので、まずはお気軽に試してみてください。

ウォーキングデッドの世界観に思いっきり浸っちゃいましょう!

Huluのポイント

①料金は月額933円
②5万本以上の作品がすべて見放題
③きれいなHD画質で視聴可能
④2週間無料体験ができる
⑤登録も解約も2分で簡単

\TRY NOW/
Huluを無料体験する

かっぱ
かっぱ
無料体験中に解約すれば料金は一切かからない!

関連記事:>>おすすめ動画配信サービスランキングTOP8!【徹底比較】

 

※本記事内で紹介した配信作品は2018年11月現在のものです。最新の配信情報は各動画配信サービスの公式サイトをご覧ください。