アニメ

「進撃の巨人Season3」を見逃し配信している動画配信サービスを徹底比較!

進撃の巨人シーズン3
U-NEXTを無料体験する

読者
読者
進撃の巨人第3期を見逃し配信しているのはどこ?

2019年4月28日よりシーズン3Part2が放送開始となったアニメ「進撃の巨人」。

TV放送後に見逃し配信を行う主なVODは次の通りです。

サービス名 月額料金 作品数 画質
U-NEXTロゴ 1,990円 140,000本 HD/フルHD/4K
dtvのロゴ 500円 120,000本 SD/HD
ネットフリックスのロゴ 800円~ 非公開 SD/HD/4K
ビデオパスのロゴ 562円 10,000本 SD/HD

1番のおすすめは作品数&ラインナップが圧倒的の「U-NEXT」。アニメ作品数も約2,000本が見放題です。

月額料金は1,990円と少しお高めですが、毎月1,200ポイントがもらえるので新作が1~2本無料。つまり実質790円で利用できるわけですね。

U-NEXTは「31日間無料体験」ができるため、余裕を持って試せます。

しかも31日以内に解約した場合は、料金が一切かかりません。

U-NEXTの魅力

①進撃の巨人Season3を見逃し配信
②月額1,990円で9万本以上が見放題
③アニメ作品2,000本が見放題
④フルHD画質だからBlu-ray並みにきれい
⑤31日間無料体験ができる

U-NEXT公式サイトへ
U-NEXTを無料体験する

かっぱ
かっぱ
無料体験中に解約すれば料金は一切かからない!

関連記事:>>おすすめ動画配信サービス人気ランキングTOP10!【徹底比較】

進撃の巨人Season3 見逃し配信 U-NEXT

U-NEXTアニメLP

①進撃の巨人Season3を見逃し配信
②月額1,990円で9万本以上が見放題
③31日間無料体験ができる

日本最大級の作品数を誇る「U-NEXT」では、進撃の巨人Season3を見逃し配信中。初回は4月29日昼12時からスタートして、以降毎週月曜に更新されます。


さらにU-NEXTでは無料体験登録で600ポイントがもらえるので、新作が1本無料で視聴可能です。

U-NEXT無料体験
月額料金は1,990円と少しお高めですが、見放題作品は9万本以上と圧倒しているのでU-NEXTの凄さをぜひ体感してみてださい。

31日間無料体験」ができるので余裕を持ってお試しできますよ。

U-NEXTを無料体験する

かっぱ
かっぱ
進撃の巨人を観るならU-NEXT!

関連記事:>>U-NEXTの料金体系やラインナップを徹底解説!【作品数No.1】

※本記事内で紹介した配信作品は2019年5月現在のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式サイトをご覧ください。

進撃の巨人Season3 見逃し配信 dTV

dTVのLP

①進撃の巨人Season3を見逃し配信
②月額500円で12万本以上が見放題
③31日間無料体験ができる

dTV」はドコモが運営していますが、ドコモユーザー以外の誰でも加入できる動画配信サービス。1番の売りは月額500円という安さです。

単純に進撃の巨人を観るなら安くすみますが、肝心の画質はU-NEXTより劣ります。dTVがDVD程度、U-NEXTがBlu-ray並みの鮮明さだと考えるとわかりやすいです。

また12万本という作品数に目がいきがちですが、中身のラインナップはHuluやU-NEXTの劣化版という印象。dTVだけで満足できるかと言われると難しいですね。

dTVを無料体験する

かっぱ
かっぱ
ラインナップと画質が弱点かな…

関連記事:>>dTVの料金体系やメリット・デメリットを解説!【1番安いVOD】

進撃の巨人Season3 見逃し配信 Netflix

Netflixトップページ

①進撃の巨人Season3を見逃し配信
②月額800円で追加料金なしの見放題
③1ヵ月無料体験ができる

アメリカ初の動画配信サービス「Netflix」でも進撃の巨人Season3を見逃し配信します。

Netflixの料金プランは下記の3種類。

ベーシック 800円
スタンダード 1,200円
プレミアム 1,800円

各プランの差は画質と同時視聴端末数の違いで、ベーシックの画質はDVDとほぼ同等のSD画質です。

Netflixプランの違いやはり「U-NEXT」がBlu-ray並みにきれいな画質なので、Netflixのベーシックプランは少しコスパが悪いといった印象です。スタンダード以上にすると高くなっていまいますし…。

動画配信サービスの質でいったら、U-NEXTには勝てません。

Netflixを無料体験する

関連記事:>>Netflix(ネットフリックス)の料金・配信作品・評判を徹底解説!

進撃の巨人Season3 見逃し配信 ビデオパス

ビデオパスTOP

①進撃の巨人Season3を見逃し配信
②月額562円で1万本が見放題
③30日間無料体験ができる

auユーザーでなくても利用できる「ビデオパス」は、1万本の動画が見放題。

月額料金は562円と安いですが、作品数がかなり少ないですね。テレ朝と提携しているので、ドラマの見逃し配信は充実しています。

進撃の巨人Season3も見逃し配信が行われますが、わざわざビデオパスを選ばなくてもいいかなと思います。

ビデオパスを無料体験する

関連記事:>>ビデオパスのメリット・デメリットを料金や評判とあわせて解説

進撃の巨人Season3を見逃し配信するVODまとめ

サービス名 月額料金 作品数 画質
U-NEXTロゴ 1,990円 140,000本 HD/フルHD/4K
dtvのロゴ 500円 120,000本 SD/HD
ネットフリックスのロゴ 800円~ 非公開 SD/HD/4K
ビデオパスのロゴ 562円 10,000本 SD/HD

U-NEXTはたしかに月額料金がネックかもしれません。dTVなら月額500円と安いですし、進撃の巨人Season3の見逃し配信もあります。

しかしU-NEXTは作品数とラインナップが文句なしのN0.1です。

例えばアニメではdTVが約500作品しかないのに対し、U-NEXTは2,000作品も揃えています。またこれは男性限定の魅力かもしれませんが、アダルト作品も15,000本以上見放題です。

しかも毎月もらえる1,200ポイントを使えば新作が1~2本無料になるので、実質790円で楽しめます。

まずは「31日間無料体験」で進撃の巨人とお好きなアニメを堪能してみてください。

おそらくラインナップの凄さに驚くはずです。

U-NEXTの魅力

①進撃の巨人Season3を見逃し配信
②月額1,990円で9万本以上が見放題
③アニメ作品2,000本が見放題
④フルHD画質だからBlu-ray並みにきれい
⑤31日間無料体験ができる

U-NEXTを無料体験する
dTVを無料体験する

かっぱ
かっぱ
無料体験中に解約すれば料金は一切かからない!

関連記事:>>おすすめ動画配信サービス人気ランキングTOP10!【徹底比較】

 

※本記事内で紹介した配信作品は2019年5月現在のものです。最新の配信情報は各動画配信サービスの公式サイトをご覧ください。

動画配信サービス選びに迷ったら?
VODランキング

当サイトでは、さまざまなVODを実際に使ってみた経験から、おすすめの動画配信サービスをランキング形式で紹介しています。
また各VODの詳細ページでは、ラインナップや利用するメリット・デメリットなども詳しく解説していますので、ぜひ一度チェックしてみてください!

動画配信サービス総合ランキングへ