グルメ

【新発売】カップ麺「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ」を食べた感想とお店との比較

f:id:wagner1813:20180515152952j:plain

 

こんにちは、かっぱ(@hiroeverything)です!

今回はついにあの超人気煮干しラーメン店「伊吹」監修のカップ麺が新発売されたので、お店の味が再現されているのかも含めレビューしてみたいと思います!

それでは早速いきましょう!

 

 

簡単に「伊吹」について紹介

 

f:id:wagner1813:20180515153032j:plain

 

東京都板橋区の志村坂上にある伊吹は、毎日行列必至の超人気煮干しラーメン店です。私も社会人1年目のちょうど今頃行きましたが、入店まで軽く1時間以上は待ったと思います。

 

それほどまでに行列が出来る一因はこちら。

f:id:wagner1813:20180515151520p:plain

食べログの東京ラーメンランキングで第5位(記事投稿日現在)なのです!

しかもその点数は「3.94」です。すごい。

 

実際にお店で「ニボニボ中華ソバ」を食べたときは、今まで食べてきた煮干しラーメンは一体何だったのか疑いたくなるほどの衝撃でした。

一見スープは濁っていますが、洗練された濃厚な煮干しの旨みが強烈で麺とよく絡み合って非常に美味しかったです。

志村坂上が自宅から遠いのと行列が長いので再訪はできていませんが、また近いうちにチャレンジしようと思います。

 

商品概要

 

f:id:wagner1813:20180515153929j:plain

 

改めまして今回レビューするのは、2018年5月7日にエースコックより発売されたカップ麺「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ」です。

私はセブンイレブンで購入し価格は216円(税込)でした。

 

栄養成分表はこちら(商品パッケージより転記)。

1食当たり
エネルギー:408kcal(めん・かやく305kcal スープ103kcal)
たん白質:11.5g
脂質:16.7g
炭水化物:52.8g
食塩相当量:6.7g(めん・かやく2.2g スープ4.5g)
ビタミンB1:0.30mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:431mg

 

食べてみた感想

 

f:id:wagner1813:20180515153858j:plain

 

スープ

色はお店の中華ソバに近いですね。期待十分です!

早速スープを一口飲んでみるとすぐに煮干しの旨みと香りが口いっぱいに広がります。

濃縮されたスープですが、口当たりはサラサラしているので煮干し特有の雑味は感じられません。美味しいです。

お店の方がさらに濃厚なスープで煮干しのパンチが強いですが、このカップ麺はお店と比べると少しあっさりめ。それでも「伊吹」の煮干しスープは堪能できます。

麺は中細麺といた感じで食感もよく美味しいです!

この辺りはさすがにお店のクオリティには敵いませんが、程よくスープと絡み最後まで飽きずに食べられます。

中華ソバらしい麺がカップ麺でもうまく表現されていると感じました。

具材など

具材は玉ねぎ、ねぎ、肉そぼろが入っていますが、特筆すべきは「玉ねぎ」です!

お店の中華ソバと同じように、煮干しラーメンには珍しく玉ねぎがたっぷり入っていてシャキシャキとした食感が良いアクセントになって非常に美味しいです。

単調になりがちなカップ麺の中に玉ねぎのアクセントがあると、最後スープを飲み干すところまで美味しく頂けます。

ねぎや肉そぼろはほんの少ししか入ってないですが、この玉ねぎは「伊吹」の特徴でもあるのでしっかりと再現されていました。

 

まとめ

 

以上、エースコックの「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ」を食べた感想をお伝えしました。

カップ麺という制限がある中で、お店の味をうまく再現できている商品だと思います。

特に煮干しラーメン好きの方は是非一度ご賞味ください!

最後までご覧頂きありがとうございました。