アニメ

アニメ「約束のネバーランド」第8話ネタバレ感想考察【戦慄のイザベラ】

約束のネバーランド8話
第8話をいますぐ観る

読者
読者
約束のネバーランド第8話ってどんな内容?

クローネの活躍が目立った前回。

あわせて読みたい
約束のネバーランド7話
アニメ「約束のネバーランド」第7話ネタバレ感想考察【クローネとの駆け引き】 第7話をいますぐ観る エマ、ノーマン、レイの3人が、ドンとギルダとの絆を深めた前回。 https://www.ev...

今回の8話は、うってかわって怒涛の展開でした!

この記事では、アニメ「約束のネバーランド」第8話のあらすじとネタバレ感想および考察を紹介します。

なお「約束のネバーランド」はAmazonプライムビデオで独占配信中なので、見逃した人やまだ観ていない人は早速ご覧ください。30日間無料体験ができます。
Amazonプライムビデオを無料体験する

かっぱ
かっぱ
無料体験中に解約すれば料金は一切かからない!

関連記事:>>約束のネバーランドが見放題のAmazonプライムビデオを徹底解説!

約束のネバーランド 第7話の復習

はじめに第7話のおさらいをしましょう。

発信器を壊せることがクローネにバレる
決行日を早めることに
クローネがイザベラの弱みを握る
クローネ宛に本部から手紙が

イザベラを引きずりおろそうとしたクローネが、エマやノーマンと心理戦を繰り広げました。

そして最後にはイザベラからクローネに封書が。

その内容を見たクローネは、驚きの表情を隠せないのでした…

約束のネバーランド 第8話あらすじ

イザベラに見送られたクローネは、グランマに彼女のミスを訴える。しかしグランマはそのことを全く意に介さず、クローネは鬼に殺されてしまう。その日の午後、エマとノーマンを塀の外の下見へと向かわせたレイは、偽の情報を流しイザベラの注意をひこうとするが、それに気付いていたイザベラはレイを部屋に閉じ込めてしまう。そしてエマとノーマンに対峙したイザベラは、ノーマンの出荷が明日に決まったことを告げるのだった。
引用元:Amazonプライムビデオ

第8話は、よくこんなに詰め込んだな!っていうほど怒涛の展開。

前半ではクローネの最期が描かれ、後半はイザベラの本気が炸裂しました。

イザベラ怖すぎですね。表情を変えず、エマたちを絶望的な状況に追い込むさまが見ごたえたっぷりでした。

約束のネバーランド 第8話の登場人物

エマ(声:諸星すみれ)
物語の主人公。抜群の運動神経と高い学習能力を持った女の子。

ノーマン(声:内田真礼)
GFハウス1の天才。優れた分析力と冷静な判断力を備える。

レイ(声:伊瀬茉莉也)
唯一ノーマンと互角に戦える知恵者。脱獄のためママのスパイを演じる。

ドン(声:植木慎英)
明るく負けず嫌いなお調子者。人一倍家族思いな気持ちが強い。

ギルダ(声:Lynn)
内気ながら冷静な判断、鋭い分析力が光る才女

イザベラ(声:甲斐田裕子)
子どもたちから愛されるGFハウスのママ。裏では鬼に提供する食人肉を飼育する役割を担う。

クローネ(声:藤田奈央)
イザベラの補佐。ママの座を常に狙っている。

約束のネバーランド 第8話のネタバレ感想考察


それでは第8話のネタバレ感想を紹介します。物語に沿って見ていきましょう。

クローネの最期

クローネの最期
引用元:約束のネバーランド3巻153ページ

封書に書かれていたのは、クローネがママに任命されたという内容。

しかしそんなはずはなく、イザベラによるクローネ排除の口実なのでした。

死を悟ったクローネは部屋の引き出しに、ペンを隠します。このペンがのちに物語の重要アイテムになるのですね。

そして門に到着したクローネ。グランマにイザベラの管理不足を直訴するも、すべてを知っていたグランマを前になすすべなし。

忍び寄る鬼によって、あっけなく最期を迎えました。

物語前半ではクローネの回想シーンが印象的で、これまで語られてこなかった人間性が垣間見えます。

死ぬ直前のセリフも鬼気迫るものですね。

「絶対逃げろよクソガキ共!」

「このクソみたいな世界をブチ壊せ!!」

原作以上にアニメは迫力がありましたね。

レイがスパイをクビに

レイとイザベラ
引用元:約束のネバーランド3巻165ページ

下見をするため塀に向かうエマとノーマン。

一方レイはイザベラを足止めするため、洗剤のすり替えをしようと誘導します。

しかしイザベラから告げられたのは、レイの解雇。

今まで嘘をついていたことは見透かされていて、レイは部屋に閉じ込められてしまいます。

想定外の事態に焦るレイ。そこにドンが駆け付け救出し、急いで森へ向かうことに。

クローネを排除し、いよいよイザベラが本気を出し始めましたね。

戦慄のイザベラ

戦慄のイザベラ
引用元:約束のネバーランド3巻181ページ

塀で待つエマとノーマンの前に現れたのはイザベラ。

これまでの演技を捨て、飼育監と食用児として会話をします。

何不自由ない生活を幸せだと諭すイザベラに対し、エマは苦しくても外で自由に生きたいと感情を爆発させます。

そんなエマに対し、なお現実を突きつけるイザベラ。

「諦めてほしくてここへ来たのよ…抗うことを。」

イザベラの言葉から、下見では即出荷されないことに気づいたノーマンとエマ。ノーマンが走って下見を強行し、エマはイザベラに抱きついて時間を稼ぐことに。

しかしイザベラはエマの足を折るという凶行を発動。

脱獄間近だというのに、希望をかき消すイザベラがあまりにも怖い。

ノーマンの出荷

ノーマンの出荷
引用元:約束のネバーランド3巻196ページ

第8話、最大の衝撃はラスト。

イザベラから言い放たれたのは「ノーマンの出荷」

エマが封じ込められた事実に追い打ちをかけるように、予想外の出荷が5人の行く手を阻むのでした…

絶体絶命の5人が9話以降どう行動するのか、今から楽しみで仕方ありません!

約束のネバーランド 第8話の口コミ・評判

約束のネバーランド


第8話は衝撃に続く衝撃で、怒涛過ぎましたね。

クローネはキャラが濃かっただけに、いなくなると寂しさすら感じます。

ここまで順調だった脱獄計画を正面から蹴落としたイザベラ。

打開策は見いだせるのでしょうか!?

約束のネバーランド 第8話まとめ

最後に第8話のポイントをまとめておきます。

クローネが排除される
1人でコントロールする決断をしたイザベラ
レイがスパイをクビに
エマが足を折られ下見続行不能に
ノーマンの出荷が決まる

第9話のネタバレ感想はこちら。

あわせて読みたい
約束のネバーランド9話
アニメ「約束のネバーランド」第9話ネタバレ感想考察【塀の外の真実】第9話をいますぐ観る イザベラが本領を発揮しはじめた前回。 https://www.everythingmatome....

約ネバの見逃し配信はこちらからどうぞ。
Amazonプライムビデオを無料体験する

また約束のネバーランド第8話は漫画3巻のお話です。つづきが気になる方は原作も読んでみてください。

【在庫あり/即出荷可】【新品】約束のネバーランド (1-12巻 最新刊) 全巻セット

created by Rinker

約束のネバーランド 1 (ジャンプコミックス) [ 出水 ぽすか ]

created by Rinker

約束のネバーランド 2 (ジャンプコミックス) [ 出水 ぽすか ]

created by Rinker

約束のネバーランド 3 (ジャンプコミックス) [ 出水 ぽすか ]

created by Rinker

動画配信サービス選びに迷ったら?
VODランキング

当サイトでは、さまざまなVODを実際に使ってみた経験から、おすすめの動画配信サービスをランキング形式で紹介しています。
また各VODの詳細ページでは、ラインナップや利用するメリット・デメリットなども詳しく解説していますので、ぜひ一度チェックしてみてください!

動画配信サービス総合ランキングへ