アニメ

【舞台挨拶】映画「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」ネタバレ感想

映画のパンフレット
\青ブタが全話見放題!/
U-NEXTを無料体験する

読者
読者
青ブタの映画を観た人の感想が知りたい!面白い?どんな内容なの?

2019年6月15日に公開となった劇場版「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」。

さっそく初日舞台挨拶に行ってきたので、ストーリー解説、感想と見どころを紹介します。後半には舞台挨拶で語られたキャストの裏話もお届けしますよ!

なお青ブタが見放題の動画配信サービスは下記の3つ。劇場版にあわせてTVアニメシリーズも楽しみましょう。

サービス名 月額料金 アニメ 画質
U-NEXTロゴ 1,990円 2,000作品 HD/フルHD/4K
huluロゴ 933円 800作品 HD/フルHD
FOD 888円 500作品 SD/HD

※上記アニメ作品数は、追加料金なしで視聴できる「見放題作品」のみを記載

1番のおすすめはアニメ作品数2,000タイトルを誇る「U-NEXT」です。しかもBlu-rayと同等のフルHD画質なので、藤沢の街がきれいに描かれていますよ。

月額料金は1,990円と少し高いですが、31日間無料体験ができます。

U-NEXTの魅力

①青ブタが全話見放題
②月額1,990円で9万本以上が見放題
③アニメ作品は2,000本が見放題
④フルHD画質だからBlu-ray並みにきれい
⑤31日間無料体験ができる

U-NEXTを無料体験する
Huluを無料体験する

かっぱ
かっぱ
無料体験中に解約すれば料金は一切かからない!

関連記事:>>アニメが多い動画配信サービスを徹底比較!1番おすすめのVODは?

目次およびネタバレ解説以降は物語の核心に触れています。ご注意ください。

映画「青春ブタ野郎」あらすじと登場人物

登場人物

梓川咲太(声:石川界人)
主人公の高校2年生。以前妹の思春期症候群に悩んでいたとき牧之原翔子に出会う。現在は同じ高校に通う国民的人気女優の桜島麻衣と交際中。

桜島麻衣(声:瀬戸麻沙美)
咲太の1つ上の先輩。自身の思春期症候群を経て女優業に復帰し、咲太と交際中。

牧之原翔子(声:水瀬いのり)
咲太が中学生のときに出会った初恋の女性。素性はわからず謎に包まれている。”かえで”がいなくなったときに咲太を支えた。

牧之原翔子(声:水瀬いのり)
咲太の初恋の女性と顔と名前がそっくりな中学生。拾った子猫を咲太に預け、ときどき家に通っている。

古賀朋絵(声:東山奈央)
咲太の1つ下の後輩。空気を読みすぎるあまり、咲太を巻き込んで思春期症候群に陥った。今では咲太と良き先輩後輩の関係。

双葉理央(声:種崎敦美)
咲太の親友で科学部の部員。思春期症候群について咲太の相談に乗っている。

豊浜のどか(声:内田真礼)
麻衣の母親違いの妹。アイドルグループ「スイートバレット」のメンバー。麻衣へのコンプレックスから見た目が入れ替わるという思春期症候群を発症した。

梓川花楓(声:久保ユリカ)
咲太の妹。過去のいじめが原因で思春期症候群を発症。ひどい心的ストレスから記憶をなくし、2年間”かえで”という別人格を過ごしたのち、”花楓”として再び目覚める。

3年前。

小学校4年生の牧之原翔子は「将来スケジュール」という課題に対し、全く筆を進められないでいた。

周りは大学生になったときのこと、将来の仕事や結婚などを書き上げるが、翔子は未来の自分を想像できない様子だった…

時は現在に戻り、12月8日。

咲太の家で麻衣が鍋の準備をしていると、突然大人の翔子が訪ねてくる。怪訝な表情を浮かべる麻衣の手には包丁が握られたまま。

咲太が間に入ってなんとか翔子を迎えることができた。

映画「青春ブタ野郎」ネタバレ解説

中学生翔子が抱える病

病院のイメージ
大人翔子に対し、麻衣は中学生翔子との関係性を尋ねる。すると大人翔子は中学生の自分が重い心臓病を患っていることを告げた。

普段遊びにきている様子からは想像できず驚く咲太と麻衣。

そして翔子はできる限りずっと咲太の家に住むことを望み、一悶着のすえ咲太・麻衣・翔子の奇妙な同居生活が始まることに。

翌日咲太は花楓の付き添いで病院を訪れた。そこで咲太は中学生の翔子に偶然再会し、本人の口から心臓移植が必要であることも知らされる。

また翔子の病室には1つ気になるものが。それは小学4年生のときに書いた課題だが、内容は昨日大人の翔子と経験したことと一致していた。

しかし中学生の翔子自身は全くの白紙であったと言う。不思議な出来事に咲太は頭を悩ませるのであった。

翔子のウエディングドレス姿

海の見えるチャペル帰宅した咲太は翔子からデートに誘われ、渋々出かけることに。翔子が咲太を連れてきたのは海の見えるチャペル。

ウエディングドレスに身を包んだ翔子に見とれる咲太。だがその視線は、翔子の胸の傷にも向けられていた。

咲太は中学生翔子が無事に心臓移植を行い、元気に生きていられると悟る。帰りがけに翔子は咲太をクリスマスイブのデートに誘う。

江ノ島のイルミネーションを見るために、片瀬江ノ島駅近くの弁天橋で待ち合わせようと言う翔子。しかし咲太は麻衣との約束を優先すると告げ、翔子は受け入れる。

クリスマスイブに起こる運命

後日、中学生翔子のお見舞いに来た咲太。だがそのとき翔子の容態が急変し、手術室に運ばれる。そしてまた咲太の胸の傷からも出血し倒れ込むのであった。

目を覚ました咲太。横には大人翔子が座っていた。すでに理解しているであろう咲太に、翔子は淡々とクリスマスイブに起こる出来事を話す。

クリスマスイブの日、咲太は麻衣との待ち合わせ場所に向かう途中で交通事故に遭う。そしてそのまま脳死状態となり、ドナー提供していた咲太の心臓が翔子に移植されるのだ。

大人翔子はそんな未来から咲太を救うためにきた存在。麻衣も翔子の話を聞くが、にわかに信じられない様子。

咲太は翔子の話を聞いて、自分の運命をすでに受け入れていた。中学生翔子を見殺しにはできないと考える咲太に対し、麻衣は激しく狼狽する。

「仕事なんかどうでもいい」「咲太嫌われてもいいから一緒にいたい」という麻衣に、咲太は「麻衣さんを嫌いになんてなれない…」と優しく拒否した…

桜島麻衣の死

片瀬江ノ島駅
そして12月24日。咲太は片瀬江ノ島駅に降り立ち、横断歩道前で1人たたずんでいた。

麻衣とのデートを約束した水族館まで数分の場所。事故に遭うならここしかないと思いこんでいる咲太だが、特に何も起こりそうにない。

ふと咲太は江ノ島のイルミネーションを見て悟る。本当は麻衣が江ノ島のイルミネーションに行きたがっていたことを。

でも翔子が前もって指定したから、意識して水族館に変更したのだ。

「どうかしてんだよ…翔子さんは!」

咲太は確信した。翔子が事故現場で犠牲になろうとしていることを!

あえて江ノ島デートに誘うことで、自分から咲太を遠ざけた翔子。そんな翔子を死なせるわけにはいかないとして、咲太は待ち合わせ場所へ力の限り走り続ける。

間一髪のところで翔子を助けた咲太。しかしその咲太をもかばったのが、あろうことか麻衣であった…

最愛の麻衣がこの世を去り、咲太は失望に暮れる。双葉や国見が心配する中、咲太は1人でうろたえながら、七里ヶ浜の海にたどり着いた。

そんなとき、砂浜に膝をつく咲太のもとに大人翔子が現れる。翔子は麻衣の心臓で生きていることを告げ、咲太にもう一度麻衣を助けるように諭す。

高校の保健室にきた咲太と翔子。過去に戻るにが現実との意識を切り離すことが必要だとして、咲太は薬により眠りにつく。

再びのクリスマスイブ

江ノ島イルミネーション目覚めた咲太は12月24日に戻っていた。だが存在が誰かに観測されない限り、麻衣を救えないため自分を見つけてくれる人物を探す。

かつて麻衣がバニーガール姿で歩いていたように、咲太もうさぎの着ぐるみ姿で街を歩く。そしてようやく観測してくれたのが古賀朋絵。

咲太は別の場所にいるもう一人の自分へ電話し、どこにも行かないよう説得する。しかし話を聞いて余計見過ごせなくなった咲太は、その要求を拒んだ。

次に咲太が訪れたのは麻衣。二人で幸せになることを誓い、麻衣には来ないよう頼みこむ。咲太の本気を見て、麻衣は信じることに。

運命の時が迫り二度目の片瀬江ノ島駅。咲太は大人翔子にすべて自分が未来に持っていくと約束し、別れを告げた。

待ち合わせ場所に走るもう一人の自分を見つけた咲太は、着ぐるみの状態なら同時に存在できると考えて咲太を救う。かわりに大人翔子の姿は消えてしまった。

新しい世界で出会った二人

七里ヶ浜麻衣のもとに帰った咲太だが、小学4年生の過去に戻って翔子に「将来スケジュール」を書かせることができれば命を救えるのではと思い始める。

しかし双葉からは、翔子の思春期症候群が起きなければ麻衣に出会えないかもしれないと忠告される。それでも決意の固い咲太は、麻衣に想いを伝え受け入れてもらった。

「遠回りして出会うだけ」、そんな麻衣の言葉を聞き、咲太は覚悟を決める。

そんな折、中学生翔子の母親から危ない状態であると知らされる。急いでICUを訪れた咲太は、長い眠りから目覚めた翔子と会話する。

夢の中で咲太と過ごしてきたと言う翔子。すべてのことを理解した翔子は、いまなら小学4年生のときに戻って「将来スケジュール」を書けると語り、また眠りにつくのであった…

年が明けて初詣にきた咲太と麻衣。その帰り道に二人は七里ヶ浜を訪れる。

砂浜を歩いていると、どこか聞きなじみのある声が。疑問に思う麻衣に対し、なんでもないと言う咲太。

だが再び歩き出したとき、咲太は翔子の存在を思い出す。

「牧之原さん!!」

砂浜で遊ぶ翔子は、その声を聞き元気よく応答する。

「はい!咲太さん!」

翔子の切り拓いた新しい世界で、咲太は翔子と出会うのであった…

映画「青春ブタ野郎」感想と見どころ

原画の展示
↑ 新宿バルト9で特別展示されていた原画

ついにお披露目となった翔子のお当番回

TVアニメシリーズでは決して登場が多くなかった牧之原翔子。ですが劇場版で満を持してのお当番回となりました。

劇中には小学生、中学生、高校生、大人といった4つの翔子が登場し、声や性格など異なる印象で展開されました。

特に印象的だったのは、大人翔子のウエディングドレス姿。決して叶えられない夢とわかっていながら、疑似体験でも実現させようとする様子に、思わず涙がこみ上げてきました。

また二度目のクリスマスイブで咲太に別れを告げる姿もハイライトの1つ。悲しいながら、どこか未来につながるような気持ちにもなれる素敵なシーンです。

感情をむき出しにする咲太と麻衣

咲太が運命を受け入れてから、必死に説得しようとする麻衣には心打たれました。熱海のホームで泣き崩れる姿は、何度見ても胸が痛くなると思います。

思わずドキっとするほど感情をあらわにした麻衣が、その後のドラマティックな展開に深みを与えてくれました。

そしてクリスマスイブで大人翔子の思惑に気づいた咲太も印象的でした。舞台挨拶で石川界人さんも言っていましたが、あそこまで感情をむき出しにした姿は他にありません。

人に優しくありたいと思える余韻

劇場版は観終わったあとの余韻も素晴らしいです。

麻衣の死を目の当たりにしてからは心臓バクバクでしたが、咲太と麻衣がまた幸せに生き、そして翔子も元気になるという世界は温かみにあふれています。

大きなテーマである「人に優しく生きる」という意味を教えてくれたような、爽やかで心地のいい気持ちになれます。

映画「青春ブタ野郎」舞台挨拶で語られたキャストの話

公開初日の6月15日、新宿バルト9では舞台挨拶が行われました。私は幸運にもその場にいることができたので、キャストお三方によって語られた内容を紹介します。

登壇したのは石川界人さん(梓川咲太)、瀬戸麻沙美さん(桜島麻衣)、水瀬いのりさん(牧之原翔子)の3人。

「劇中で特に思い入れのあるシーンは?」と質問されて、それぞれ次のように答えていました。

咲太
咲太
普段の舞台挨拶では恥ずかしくて自分のことを言わないのですが、1つだけお話します。思い入れがあるのは江ノ島で翔子さんを助けるために走るシーンですね。TVシリーズでも走るときは感情的になっていたのですが、今回は今までで1番感情を爆発させようと思いました。結果的にPVにも使われ、皆さんにも伝わったようで嬉しいです。
麻衣
麻衣
私は駅のホームで咲太と向かい合うシーンが印象に残っています。もしかしたら咲太の受け止める側として見ていた人が多いかもしれないですが、ぜひ2回目は麻衣の気持ちにも立ってもらえると新しい見方ができると思います。
翔子
翔子
冒頭の翔子が訪ねてくるシーンは好きですね。翔子さんの小悪魔な感じが際立っていて、それに対する麻衣さんが対抗心を燃やしたりしていて…。包丁を握っている姿にはびっくりしましたね。

さらに「最近青春していることは?」という話題について、石川さんと水瀬さんはゲームにはまっていると答え、瀬戸さんはハロ活と回答していました。

舞台挨拶は20分ほどで終了。映画を観終わってすぐキャストの話が聴けるという、素晴らしい時間を過ごせました。

※上記キャストのセリフはイメージです。内容は舞台挨拶のお話から抜粋しました。

青春ブタ野郎が見放題の動画配信サービスは?

サービス名 月額料金 アニメ 画質
U-NEXTロゴ 1,990円 2,000作品 HD/フルHD/4K
huluロゴ 933円 800作品 HD/フルHD
FOD 888円 500作品 SD/HD

※上記アニメ作品数は、追加料金なしで視聴できる「見放題作品」のみを記載

「青ブタ」が見放題の動画配信サービスは上記3つ。

なかでもおすすめは「U-NEXT」。アニメ作品数は2,000タイトルと動画配信サービスの中でも圧倒的です。

しかもBlu-rayと同等のフルHD画質で楽しめます。

U-NEXTの魅力

①青ブタが全話見放題
②月額1,990円で9万本以上が見放題
③アニメ作品は2,000本が見放題
④フルHD画質だからBlu-ray並みにきれい
⑤31日間無料体験ができる

U-NEXTを無料体験する
Huluを無料体験する

かっぱ
かっぱ
無料体験中に解約すれば料金は一切かからない!

関連記事:>>アニメが多い動画配信サービスを徹底比較!1番おすすめのVODは?

※本記事内で紹介した配信作品は2019年6月現在のものです。最新の配信情報はU-NEXT公式サイトをご覧ください。

「青春ブタ野郎」TVシリーズのおさらい

桜島麻衣編

桜島麻衣
劇的なクライマックスが圧巻!麻衣のかわいさが詰まったストーリー

ある日、咲太は図書館でバニーガール姿をした女性に出会います。その女性とは、かつて人気女優として活躍していた桜島麻衣。

また彼女は、咲太の通う峰ヶ原高校で1つ上の先輩でもありました。

そんな麻衣は周囲から自分が見えていないという悩みを抱えていたのです。しまいには元マネージャーであった母親からも存在を認められない始末。

自分もむかし思春期症候群を経験をしていた咲太は、麻衣の苦しみに寄り添い原因究明に乗り出します。

その過程でわかったのは、見えなくなるトリガーが「寝ること」であるという事実

絶体絶命の咲太は三日連続で徹夜。しかし見かねた麻衣は睡眠導入剤を使って、咲太を眠りにつかせるのでした…

翌日すべてを忘れた咲太は、何事もなかったかのように学校へ向かいます。そして親友の双葉理央から手渡されたのは、「全校生徒の空気を梓川の愛が上回る必要がある」という謎の手紙。

どこか視線を感じながら試験に臨む咲太は、勉強したばかりの問題に遭遇し、麻衣のことを思い出します。

校庭に飛び出した咲太は、全校生徒に向かって麻衣への愛を叫び、麻衣の存在を取り戻すのでした。

桜島麻衣編を観る

古賀朋絵編

古賀朋絵
タイムリープの連続!SNSに生きる女子高生を体現したストーリー

麻衣の思春期症候群を解決し、晴れて付き合うこととなった咲太。しかし翌朝目が覚めると日にちが1日戻り、昨日になっていた。

“明日が来ない”と咲太が駆け込んだのは、数少ない友人の双葉理央。理央はどこかにタイムリープを起こしている「ラプラスの悪魔」がいると助言する。

咲太は昨日と違う行動をしている人間を探し、さっそく古賀朋絵を見つける。朋絵は咲太の1つ下の高校1年生で、ひょんなことから顔なじみの関係だった。

なんとか明日を迎えた咲太。しかし麻衣とはまだ付き合えていない最悪の状況だった。

そんな咲太に、夏休みのあいだ彼氏を装ってほしいと朋絵が頼んでくる。当然拒否する咲太だったが、スマホが片時も手放せない現代っ子らしい朋絵は「グループの女の子から嫌われたら恥ずかしい」と放つ。

「恥ずかしい」という言葉に妹のかえでの過去を重ねた咲太は、朋絵とカップルを演じることを受け入れた。

麻衣の了承のもと、朋絵とデートを重ねる咲太。しばらくタイムリープは起きず、朋絵との関係を終わらせる日を迎える。

だが海でのデートを楽しんだのち、またしてもタイムリープが。咲太は朋絵の気持ちが原因だと気づき、自分に寄せていた素直な想いを引き出す。

無事昨日を脱した咲太だが、夏休み前へと大きく逆戻り。朋絵は空気だけでなく、未来をも読めるようになっていたのだった…

古賀朋絵編を観る

双葉理央編

双葉理央
孤独にさいなまれる理央。咲太・国見との友情に胸が熱くなるストーリー

麻衣との付き合いを始めた咲太は、ある日理央が2人存在していることに気づく。片方の理央はいつも通りだが、もう一方はメガネを外し、髪型もオールアップにした状態。

ひそかに想いを寄せる国見のバスケ練習を見学にきていた理央。その横で咲太はもう1人の理央の様子を伝え、原因がなにか探るのだった。

毎日理央のもとに通いつめても原因がわからない咲太だったが、国見の彼女である沙希から、理央がSNSで過激な自撮り画像をアップしていることを告げられる。

そして理央に自撮り画像の件を問い詰めていた矢先、SNSのメッセージで見知らぬ者からのコメントが次々と届く。事態の怖さを知って、理央は1日中咲太についてもらい安心するのだった…

国見に対する想いと、孤独感が思春期症候群の原因だと悟った咲太。真夜中に国見を呼び出し、次週の花火大会の約束を取り付ける。

咲太は自宅に戻り、もう一方の理央へスマホを返す。そのホーム画面にはさっき遊んでいた3人の写真が。

「この世界に双葉理央は2人もいらない」と失意に暮れる理央は、咲太の家を飛び出していった。高校の教室で理央を見つけた咲太は、理央の気持ちに共感する。

言いたいことを告げた咲太は教室を後にしようとするが、脱水症状を起こし病院へ。麻衣が心配するなか目を覚まし、理央からは花火大会に行きたいという思いを受けとる。

もう1人の自分へ正直な気持ちを伝えた理央は、症状を抜け出し姿を消す。1週間後の花火大会で国見に告白する理央は、どこかすがすがしい表情にも見えた。

双葉理央編を観る

豊浜のどか編

豊浜のどか
長かった夏休みが終わり、咲太は高揚しながら2学期を迎えた。高揚していたのはようやく麻衣に会えるから。夏休み中の麻衣はドラマ撮影などで多忙を極めていた。

しかしそんな咲太の期待とは裏腹に、麻衣は始業式を休んでいた。心配して麻衣のマンションと尋ねる咲太。

麻衣とは会えたのだが、自分のことを知らないと突き返されてしまう。その後ろで咲太に呼びかけたのは、麻衣の義妹である豊浜のどかだった。

困惑している咲太が聞いたのは、麻衣とのどかの体が入れ替わってしまったという衝撃の事実。 どうにも解決策が見いだせない2人は、もとに戻るまでお互いのスケジュールを交換してこなすことに。

アイドルグループ「スイートバレット」として日々努力している豊浜のどかに扮して、麻衣はダンスや歌の練習を。国民的人気女優の桜島麻衣に扮して、のどかは雑誌の取材などに励む。

咲太のためにスケジュールをセーブしていた麻衣だったが、のどかにとって麻衣を演じる重圧は尋常ならぬものだった…

麻衣への嫉妬と、母親のプレッシャーもあり、麻衣へ「大嫌い」と放ってしまうのどか。麻衣ものどかに「嫌い」と言い、ギクシャクした関係に挟まれた咲太は困り果てる。

ある日CM撮影のプレッシャーから倒れてしまったのどか。対して麻衣はスイートバレットの次期センターを勝ち取る。

自分の存在が否定されたとショックを受けるのどかは、無心で海に体を預ける。そんな行動を見て、咲太は麻衣がのどかを好きでいる証拠を見せることに。

麻衣のマンションに戻った2人。咲太は麻衣が大切にしていた、のどかからのファンレターを渡す。麻衣はのどかからの「憧れ」を自分の活力に変えて、ずっと宝物にしていたのだ。

久しぶりに顔を向き合わせた麻衣とのどかは、お互いに感情をむき出しにして仲直りを果たす。そして体がもとに戻った様子を見て、咲太は安堵するのだった。

豊浜のどか編を観る

梓川かえで編

梓川かえで
ある日、咲太のもとに牧之原翔子からの手紙が届く。その内容は「明日会いたい」というもの。

牧之原翔子はかつて咲太が思春期症候群に悩んでいたときに支えてくれた人であり、初恋の相手でもあった。

麻衣になかなか話せず理央に相談する咲太だったが、その行動が裏目に出て麻衣にはすぐ伝わってしまう。

だが咲太は、麻衣の優しさにより翔子と会うことを許される。学校終わりに翔子と出会った七里ヶ浜を訪れるが来る気配はない。

仕方なく咲太は「彼女ができた」と伝言を残し、麻衣と家路に着くのであった…

一方、いつも家で留守番をしている咲太の妹・かえでは、学校に行きたいと言い出す。

かえでの気持ちを尊重する咲太。かえでも電話の練習をしたり、外に出る練習をしたりと一歩ずつ前進していった。

あるとき咲太・かえで・麻衣・のどかの4人で海に出かけたが、思いがけないことから咲太はかえでの秘密を打ち明けることに。

かえでは昔の記憶を失っていたのだ。

2年前にいじめによって苦しんだ梓川花楓は、思春期症候群の発症と共に記憶を失った。つまり最近の”かえで”は、声も性格も全く違う別の人間なのである。

なおも学校に行きたいかえでだが、なかなか足が動かない。”花楓”の記憶が戻る予兆を感じていたかえでは、残された時間でどうしても学校に行こうとする。

そんなかえでの様子を見た咲太は、気晴らしに上野動物園へ連れてくる。パンダに大興奮のかえで。その帰り道に咲太はかえでを学校に導くのだった。

「明日こそ学校に行けそうな気がします。明日が楽しみです!」

そう咲太に語ったかえで。しかし翌日目覚めたかえでは、”花楓”に戻っていた…

かえでを病院に連れていった後、思わず泣きながら飛び出す咲太。胸の傷から再び出血し倒れたところで、牧之原翔子が現れる。

咲太の自宅で翔子に慰められ、なんとか立ち直りはじめるのだった。

梓川かえで編を観る

動画配信サービス選びに迷ったら?
VODランキング

当サイトでは、さまざまなVODを実際に使ってみた経験から、おすすめの動画配信サービスをランキング形式で紹介しています。
また各VODの詳細ページでは、ラインナップや利用するメリット・デメリットなども詳しく解説していますので、ぜひ一度チェックしてみてください!

動画配信サービス総合ランキングへ